カメラ転売 アクセスを逃さないタイトル付け

こんにちは、ケンです!

今回は、出品のときに必ず付ける、出品タイトルについてです。

このタイトル付けを間違ってしまうと、アクセスが集まらず、相場まで値段が上がらないまま落札されてしまうことがあります。

ですが、初心者のうちは、どんなタイトル付けがいいか迷ったりすると思います。

そこで、簡単に、確実にアクセスが集まるタイトルのつけ方をお教えします。

アクセスが集まるタイトルには法則がある!?

タイトルを付けるときに、

「商品の状態×メーカー×商品名」

この通りに書けば、アクセスが集まらないってことは、ほとんどありません。

ですが、このタイトルは、1から自分で考えなくてもその商品で既にアクセスが集まることが実証されているタイトルが存在しています。

ほとんどの商品には販売実績がある

世界でほとんど流通していないような珍しいものでなければ、ほとんどの商品には販売実績があります。

ここで言う販売実績とは、オークションで出品・落札されたことのあるものという意味です。

ですので、どの商品にも売れた実績のあるタイトルが存在するわけですね。

 
売れた実績があるということは、そのタイトルを参考にして出品すれば、確実に売れる「鉄板タイトル」があるということですので、それを参考にしていきましょう。

どこでタイトルを見る?

販売実績のある商品のタイトルは「オークファン」というサイトで見ることができます。

そこで商品の検索をして、相場で売れている商品のタイトルを参考にしていきましょう。

ここで注意点として、いくら販売実績がある商品といえども、商品の相場よりも明らかに低い値段で落札されている商品のタイトルは参考にしないようにしましょう。

そちらを参考にしてしまうということは、相場よりも安く買ってくださいと言っているようなものですからね。

ですので、手順としては、

  1. 商品の相場を調べる
  2. オークファンで商品を検索する
  3. 商品の相場で落札されているタイトルを参考にしてタイトルをつける

というステップですね。

もしタイトルで悩んでいる場合は、この通りに実践してみてください。
 

このことについて、冒頭の動画内で詳しく解説しているので、ぜひ参考にしてみてください。

わからないことがあればいつでもメールフォームよりご連絡ください!

関連記事

  1. 梱包方法と発送について解説!

  2. カメラ転売で仕入れスキルを最速で上げる方法

  3. カメラ転売で赤字が出る理由と対策

  4. カメラ転売とは?稼げる仕組みを解説

  5. カメラ転売で結果が出なくて悩んでいるあなたへ

  6. カメラ転売に必要なレンズに関する主な知識

  7. カメラ転売での利益計算の仕方

  8. カメラ出品用の写真の取り方を解説!

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

最近の記事

Youtube 公式チャンネル