レポートスタンドで集客をしよう!基礎知識と集客の流れを解説!!

こんにちは ケンです!

レポートスタンドは、主にメルマガ読者さんを増やすために利用しますが、今回はレポートスタンドを利用して集客するための流れを解説していきます。

レポートスタンドでリストをGET

レポートスタンドと言うのは、自分が作ったレポートを登録しておくことで、それをダウンロードした人のメールアドレスが入手できるサービスです。

また、アドレス登録すれば他の方が作ったレポートも自分でダウンロードして、閲覧することが出来ます。

レポートの内容は、自分が実際に稼いだノウハウや何かのノウハウを実践する上で役立つ情報などを書いた物です。

最近は、文章ファイルだけではなく、音声や動画を使ったレポートも多いです。

他人のレポートを紹介して協賛リストを獲得する

そして、レポートスタンドには、協賛リストと言うシステムがあります。

協賛リストとは、他の方が作ったレポートを自分の媒体で紹介して、ダウンロードされた分の数だけアドレスが入手できる仕組みのことです。

自分でレポートを作らなくていいのは楽ですが、自分の媒体が育っていないと余り活用できません。

レポートスタンドで得たリストは質が低い

レポートスタンドを利用する際の注意点があります。

それは、リストの質が低いと言うことです。

自分でレポートを何個も作っていけばある程度リストは集まりますが、質が低いので、何かしらのオファーを掛けても反応は薄いです。

ですが、無いよりはあった方が確実に良いので、ビジネスチャンスを取りこぼさないという意味でもやっておくと良いですね。

ですので、レポートスタンドの集客はついで程度に考え、自分の媒体(ブログやSNS)で新規リストを集客できるようにしていく事が重要です!

あくまでプラスアルファとして利用していく

レポートスタンドはリスト集めに役に立ちますが、あまり質の高いリストは集まりにくいとお話ししました。

ですが、セールスをかける際にリストの数というのはあるに越したことは無いので、プラスアルファのリスト獲得の手段としてしっかりと利用していきましょう。

ではでは!

関連記事

  1. SEOの基礎を知ろう!基礎知識と「2つの対策」

  2. 動画のビジネス利用をお勧めする理由は?活用するべき3種類の動画

  3. SNSを集客に活用しよう!SNS集客の共通のポイント

  4. ワードプレスをエックスサーバーに設置・インストールする方法を動画で解説…

  5. 号外広告って何?利用のポイントと活用の際の注意するべき事は?

  6. サイト・ブログで集客するための基礎知識を解説!ワードプレスをオススメす…

  7. ワードプレステーマ(テンプレート)の変更方法と選び方を解説!

  8. LINE集客の基礎を解説!ビジネス利用のでの役割と使い方のポイントは?…

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

最近の記事

Youtube 公式チャンネル