couleur

Ken's Brain

「カメラ転売」 赤字を出さないための相場の見方


 

 

こんにちは!ケンです!

今回は、カメラ転売での、相場の見方についてです。

カメラやレンズの1つ1つに相場があります。

そして、その相場によって売り方なども変わってくるので、

相場を正確に判断するということは、非常に大切な作業です。

 

カメラ転売で扱う商品は、ほとんどが中古なので、

相場が安定していて、急激な値崩れというものがありません。

値崩れがしないということは、しばらくその相場なので

1度相場を覚えてしまえば、よく仕入れる商品は

調べる必要がないので非常に時間短縮になります。

 

1円出品と定額出品の違い

1円出品と、定額出品では、値段差が出る傾向があります。

1円出品の方が、いくらか安めに落札されます。

ですので、相場を判断するときは、1円出品と定額出品の

売れてる値段に開きがある商品は、別々で認識するようにしてください。

 

複数の過去出品を見れば、大体の値段がわかるので、1つの商品で判断するのではなく、

相場を検索するときは、必ず複数商品見るようにしましょう!

 

わからないことがあれば、メールフォームからご連絡ください!

 

 

 



LEAVE A REPLY

*
* (公開されません)

CAPTCHA


*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)