カメラ転売で利益の出る商品の見分け方全集

どうも、ケンです。

今回は、利益の出る商品のパターンについてです。


しばらく仕入れをやっていると、利益の出る商品のパターンがわかってきます。

これは、人それぞれやっていくうちに、狙う分野の

得意不得意が分かれてきますが、最初は利益の出るパターンのテンプレートに沿ってやっていくだけで大丈夫です。

徐々に自分スタイルに仕上げていきましょう!

 

利益の出る商品のパターンは??

仕入れの際は、基本的に

  • 写真が汚い
  • 入札が1件以上入っている

上記のものをウォッチリストに入れていって、後から相場を調べると言うことを仕入れの動画でお伝えしたと思います。

最初のうちはこれだけでも構いませんが、利益の出るパターンのものを意識するだけで格段に仕入れスキルは上がって行きます。

  • タイトルと商品が違う
  • タイトルが雑
  • 付属品の表記が甘い
  • 自動延長がない
  • ジャンク記載の理由

上記の項目を徐々に意識していけば自然と仕入れられるようになります。
毎日仕入れ作業をしていれば尚の事です。

カメラ転売で利益を出していけるようになるためには、コツコツ繰り返し淡々と作業を進めるのが一番の近道です!

なかなか利益の出る商品を見つけられないと不安になってしまうかもしれませんが、これらの条件で探していくと必ず利益の出る商品は出品されていますので、しっかりとチェックしていきましょう。

 

動画内で利益の出るパターン5種類を詳しく説明しているので、ぜひご覧ください!

関連記事

  1. カメラ転売の仕入れの仕方をわかりやすく解説!

  2. カメラ転売の目標とスケジュール決めについて解説!

  3. カメラ転売 アクセスを逃さないタイトル付け

  4. カメラ出品用の写真の取り方を解説!

  5. カメラ転売で、僕が実際に使っている道具を紹介

  6. カメラ転売で赤字が出る理由と対策

  7. カメラ転売で利益の出る流れをしっかり理解しよう!

  8. 仕入れたカメラの状態チェックの方法を解説

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

最近の記事

Youtube 公式チャンネル

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。