カメラ転売の仕入れの仕方をわかりやすく解説!

どうも、ケンです。

今回は、仕入れの仕方についてです。

カメラ転売だけではなく、物販全てに言えることですが、「仕入れ」がすごく重要になってきます。

特にカメラ転売では相場がほとんど決まっているので、仕入れした時点で相場よりどれだけ安く買えたかで利益がほぼ確定します。

具体的な仕入れの仕方

最初に、

  • 写真が汚い商品
  • 入札が1件以上入っている商品

これらを見分けて、ウォッチリストにたくさん入れていきます。

そして、ゆっくり時間のあるときに相場を検索して、利益が出そうな商品には入札していきます。

この時、オークションの残り時間も意識して入札していくと良いですね。

終了間際の商品を後回しにしてしまって、見たときにはすでにオークションが終了していた…というのはもったいないので。

オークション仕入れで気をつけるポイントは??

仕入れでは、実際に入札して行くわけですが、利益が取れないと思ったらその商品は諦めることが肝心です。

何回も入札に参加していると、自分が決めていた仕入れ値よりも高く落札してしまうことがあります。

そうすると、赤字に繋がってしまうので、仕入れの際は冷静に利益が出る金額までで勝負しましょう。

利益が出そうな商品が競合してどんどん値上がりしていくと、絶対に落札してやる、と熱くなってしまうかもしれません。

ですが、カメラ転売は相手との勝負ではなく、自分がどれだけ利益を上げられるかのビジネスですので、他人のことは気にせず、あくまで自分主体でどれだけ利益が出るかのみ考えていきましょう。

関連記事

  1. カメラ転売で利益の出る商品の見分け方全集

  2. NIKONマニュアルレンズ AIとAI Sの違い

  3. 「カメラ転売」 赤字を出さないための相場の見方

  4. カメラ転売に必要な梱包資材を揃えよう!

  5. カメラ転売・利益の出る商品を効率よく検索で絞る方法

  6. 出品写真を簡単に編集する方法を解説!

  7. ヤフーオークションに出品の仕方を解説!

  8. カメラ転売・マウントの知識で利益アップ

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

最近の記事

Youtube 公式チャンネル