カメラ転売での利益計算の仕方

どうも、ケンです。

今回は利益計算の仕方についてです。


利益計算ができないと、自分がどのくらい利益が取れているのか、あるいは、どのくらい赤字を出しているのか分かりません。

利益の計算は、販売価格から仕入れ価格を引いたらそれが利益とゆう単純な計算式ではありません。

手数料や、送料などいろいろと合わさっています。

カメラ転売の利益計算の方法

カメラをオークションで仕入れるときは、送料、システム手数料、振込手数料等が加わってきます。

それを踏まえたうえで仕入れをしないと、思ったより利益が取れなかったり、赤字につながってしまいます。

始めたての頃はやってしまいがちなのですが、しっかりと計算する癖をつけたり、出品前や入札前に確認していればそれほど問題にはなりませんので、抜かりなくやっておきましょう。

特に、送料は出品者によって結構変わってきますので、ちゃんと確認したほうがいいですね。
今はほとんど見かけませんが、商品の値段は安いのに送料がとんでもない金額に設定されていた商品もありましたので。
 

反対に、出品する立場の場合、送料もきちんと設定するようにしましょう。

カメラやレンズは高価なものが多いのでしっかりとした梱包が必要になり、それに伴い梱包にかかる経費も掛かってきますので、経費でマイナスになることが無いようにしていくと良いですね。

動画内では、仕入れの時の利益計算や販売したあとの利率計算の方法をわかりやすく解説しています。

是非参考にして、利益計算をマスターしてみてください。

関連記事

  1. ヤフーオークションに出品の仕方を解説!

  2. キレイな出品ページを作リ方を解説!

  3. カメラ転売・マウントの知識で利益アップ

  4. 出品写真を簡単に編集する方法を解説!

  5. カメラ転売で利益を最大に得るための値段設定を解説!

  6. カメラ転売の仕入れに役立つ効率のいい入札の仕方

  7. カメラ転売の目標とスケジュール決めについて解説!

  8. カメラ転売に必要なレンズに関する主な知識

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

最近の記事

Youtube 公式チャンネル