ほぼ中卒の僕がPC1台でお先真っ暗の将来を打破し、金銭的自由・時間的自由を手に入れ、女手一つで僕を育ててくれた母に親孝行として、23歳で一軒家を買うことができた方法についてお話させていただきます。

 

・社会人として一生懸命働いているけど明るい将来を見いだせない

・仕事に情熱を注げず、自分らしく生きている心地がしない

 

この記事はそんなお悩みを抱えている方のために書きました。

 

あなたは、

 

・毎日の通勤が苦痛で、始業前からすでに疲弊し仕事に身が入らない

・日々に変化がなく、人生に彩りを感じられない

・今の会社で将来への希望を見いだせない

・自分の頑張りが稼ぎや待遇に反映されない

・多忙や仕事の疲れから、大切な人のために時間を使うことができない

 

等のお悩みに心当たりはありませんか?

 

僕が八百屋で仕事していた時の先輩がよく愚痴っていたことで、僕自身も社会人時代に抱えていた悩みでした。

 

 

理想の”キラキラ大人像”を

打ち砕かれた社会人生活

 

当時僕は高校を中退し、通信制の高校に編入したての16歳の頃で、母子家庭の母から出された条件である「家を出て一人暮らしをし、社会人として独立する」という鉄の掟を守るために八百屋で働きながら通信制高校に通っていました。

 

 

行っても寝てるだけなのに毎日行かなくてはいけない学校に縛られて過ごすのがメンドくさくなり、毎日に飽き飽きしていた所で念願の自立を果たして、将来への希望にキラキラしていた僕は

 

「社会人はみんな仕事に燃えていて、休みの日は稼いだお金で自由に遊ぶカッコイイ大人たちなんだ」という理想を持ちながら初出勤をした記憶があります。

 

しかし、そこで待ち受けていたのは、

 

・安い給料などの低待遇で目が濁っている

・仕事に絶望し、朝からネガティブなな雰囲気を漂わせる

・人をアゴで使う嫌味な上司など

 

希望で満ち溢れた僕を絶望させるのには十分すぎる光景が待っていました。

 

入社当時から僕に目をかけてくれた優しい先輩も、年月を重ねるごとに心身ともにどんどんすり減り、まるで数年後の僕を見せられているような感覚を覚え、念願の給料も、家賃や食費など一通りの生活費を差し引いたら友達とカラオケに行くのも覚悟がいるくらいの稼ぎしか残りませんでした。

 

そんな僕のたまの贅沢と言えば、近くのすき屋で卵をトッピングすることくらい。

 

友達ともろくに遊べなくなってしまった僕は、「生活費をすべて賄え」という鉄の掟を課してきた母親に逆恨みで不満をぶつけることもしばしば。

(自業自得ですし、今となっては「自分で考えて選択・行動すること」を教えてくれて感謝しています)

 

その後、僕はとある運命的な出会いが転機となり、現状打破のために仕事以外の努力をするようになった結果、「社会人はみんな仕事に燃えていて、休みの日は稼いだお金で自由に遊ぶカッコイイ大人」という、あの日捨てた理想の大人像に近づくことができました。

 

 

 

ブランド物も高級住宅も

あんまり興味ないけど…

 

現在は都内の家賃30万のいわゆるタワマンに住み、電車に乗るのが嫌なので家から徒歩3分の所にオフィスを借りています。

 

といっても、都内で打ち合わせの多い企業相手の仕事がしやすいため、都心の駅に近くて住みやすい都内のマンションにいるだけで、人が多いのが気持ち悪いので、本当は故郷の岩手くらい静かな田舎で暮らしたいです…

 

 

 

母親には毎月50万円の仕送りをしていますが、生活費で使いきれなかった分は貯金してくれるので、僕に何かあった時のために多めに送ってます。

 

移動で疲れるのが嫌いなので、旅行の時には交通費を気にせず、空港までタクシーで行き、フルサービスの飛行機に乗り、旅先でもお金を惜しまず滞在期間もやる事もその場で決めて、楽しそうな事をやりつくします。

 

僕は特に物欲もないので、ブランド物は貰い物や何かの記念の時以外ほとんど買いませんし、食事も特にこだわりがないので、人間ドックに行った時に聞いた体によさそうな食べ物を適当に食べてます。

 

誰かのお祝いの時には、普段定食屋ばっかり行ってる僕にとっては目が飛び出る位の高級店にも行ったりはします。そういえば、先日は同級生の友達の転職祝いで銀座のお寿司屋さんに行って、会計見て友達がビビってました(笑

 

 

着る物も、食事も、住む場所も、あんまり興味ないといいますか、適当な僕ですが、

 

必要だと思ったら沢山の選択肢の中から

 

・仕事がしやすいように家賃30万のタワマンに住む

・疲れないように移動は楽なものをお金を気にせず選ぶ

・仕事を引退した母に毎月50万円の仕送りをする

・友達のお祝いをお金を気にせず全力でする

・静かでオシャレなカフェでノマドライフを送る

 

という選択を取れます。

 

 

 

僕はお金を稼ぐことはもちろん大切だとは思っていますが、その先にある

 

・人生を自分らしく生きられるか

・大好きな人やものを尊重していけるかという部分を大切にしているため、

 

あまり「いくら稼いだ~」というお金ベースのお話をしたくはないのですが、現状に悩まれている方に、実際にどのくらい稼ぐことができるのかのイメージを持ってもらうことは大事だと思いましたので公開しました。

 

また、どのようにして上記のような収入を得ることができたのか、その事についてもお話していきますので、興味がありましたら読み進めていただければと思います。

 

年金問題、老後2000万円問題など、このまま”普通に”働いていて大丈夫なのか?という問題もありますよね。

 

 

「生涯安泰」の流れの決壊

 

 

少しデータは古いですが、厚生労働省が調査した平成28年度の離職率は15%と、約7人に1人が会社を辞めているというデータが出ています。

 

毎年7人に1人ともなれば、長年会社に勤めていればいつかは自分の番に…ということもあり得ます。

 

地位を確保し続けようと、会社自体が傾けばどうしようもないことも事実。

 

また、最近世間を賑わせた”老後2000万円問題”。老後の生活には年金の支給だけでは足らず、2000万円の貯蓄が必要だ、という報道がされており、政府が投資や資産運用を薦めていましたが、そもそもの元手がない人はどうしたらいいのでしょうか…。

 

 

ー 僕に目をかけてくれた先輩の破滅 ー

 

 

僕が八百屋で働いていたころ、よく目をかけてくれていた、なんで高校中退の僕と同じ所で働いているか分からない位バリバリ仕事が出来て、有名な大学を出ていて、みんなから慕われている女性の先輩、ユカリさん(仮名)がいました。

 

ユカリさんも現状を打破しようと、個人で仕入れてオークションで出品する「転売」にスキマ時間を使って独学で挑戦されていました。

 

「上手く行ったらケン君にも教えるから一緒にやろっ!」と、いつも人のために時間を使っていた姿を今でも覚えています。僕がビジネスを始めたのもユカリさんがキッカケです。

 

当時の僕たちの給料はわずかでしたから、そのなかでどうにか逆転しようと先輩なりに考えての行動だったんだろうと思いますが、仕入れから出品、梱包に発送という作業と、飲み代にも満たないくらいのわずかな利益。

 

朝から晩まで肉体労働をしていた先輩にとって、仕事に加えてこれだけの作業をすることは、先輩の疲れ切った表情を見るにとても大変だったと思います。

 

 

入社当時の先輩の優しい面影はもうどこにもなく、無理がきてしまったのか、ある日を境に先輩とは2度と連絡がつながらなくなってしまいました。

 

後から友達から聞いたら、大きな金額で仕入れた際に失敗してしまい、資金が回らなくなってしまったそうです。

 

誰か指導者の下につき、正しい方法で実践されていたのならもしかしたら先輩は逆転できていたのかもしれませんし、「メルカリ」などサービスが充実した今であれば、また違う結果になっていたかもしれません。

 

しかしこれは「たられば」の話で済ませられることではありません。

 

形態こそ違えど、”老後2000万円問題”でも議論になってましたが、資産を元手にお金を増やそうという方法を、政府は素人の僕たちに、「老後も豊かに生きていきたいならやってみてね」ぐらいの感覚で勧めてきているのです。

 

「終身雇用」も怪しくなり、「年金制度」も崩壊を始めている…。

 

そんな中、僕はどうやってこれから先の果てしなく長い人生を生きていこうか考えた時、真っ先に浮かんだ方法が以下のものになります。

 

 

Webスキルを磨き、個人で稼ぐ時代へ

 

 

僕がこれから人生を生きていき、大切な母やネコ、これから先持つかもしれない家庭を守っていくために何ができるだろう、と考えた時、すぐさま実践したのがWebスキルの習得でした。

 

Webスキルさえ身につけておけば、今の職場をやめようと、定年退職をしようと問題なく個人で稼いでいく事ができますからね。

 

最初は右も左もわからなかった僕がまず取り組んだのは、ブログ運営(ブログアフィリエイト)とYouTubeアフィリエイトでした。理由はとても単純で、YouTubeアフィリエイトは無料で、ブログアフィリエイトは月1000~2000円ほどで始められるという、少ない資金で始められるため、リスクの小ささと、身に着けたウェブのスキルが様々な仕事に活きると思ったのががきっかけでした。

 

在庫を抱えるビジネスや、多額の運営費がかかるビジネスでは失敗した際のリスクが高いですからね。

 

実践を始めてからは収入も右肩上がりに伸びていき、23歳の頃には、母がずーっと欲しがっていた念願の一軒家をプレゼントすることができました。

 

 

 

16歳の時に家を飛び出し、迷惑ばかりかけていた母。

 

母子家庭でなかなか構ってもらえず、不満をぶつけては喧嘩をすることもしばしば。

 

そんな母に親孝行ができ、今まで仕事の事ではあまり認めてもらってませんでしたが、

 

初めて「ありがとう」「ここまでよく頑張ったね」「私の自慢の息子だ!」と声をかけてくれた時、僕は「Webビジネスを頑張ってきて本当に良かった」と、心の底から思え、

 

ほぼ中卒の僕でも人生逆転ができたこのWebビジネスの可能性をもっともっと多くの人たちに伝えていきたいと思うようになりました。

 

そして、現状を変えたい、不安を打ち破りたいと思いながらも、どうしたらいいのかわからない人のために僕が何かできないかと考え、初心者でもわかりやすいように徹底的に寄り添ったWebビジネス教科書を作成しました。

 

 

 

※メールアドレスと名前を入力してダウンロードをクリックいただければ、10秒以内に自動返信メールでダウンロードURLをお送りします。

※本コンテンツ及びメールマガジンは利益の保証や損失の補填を行うものではなく、効果には個人差があります。

※ご登録いただいたメールアドレスは個人情報保護の観点より、プライバシーを遵守しております。

※ご登録後、ワンクリックでいつでも解除可能です。

 

 

 

この度は「True Colors=トゥルーカラーズ」ありがとうございます。

度肝を抜かれたというか…。

ページを拝見した時に、クオリティの高さにビックリしました。

 

丁寧に作り込まれていて、

多くの時間をつぎ込んで作成したのだと思います。

無料でこのような価値あるものを頂いて誠に感激です。

 

私は数年間成果が出ずに数々の教材のようなものを見てきたので
失礼ながら内容についてあまり期待はしてなかったのですが
内容を見て、非常に大きな学びを得られてまだ数万ですが成果も出ました!

 

まだまだ勉強して内容を実践していきたいとおもいます!

ありがとうございます^^

 

※本コンテンツ及びメールマガジンは利益の保証や損失の補填を行うものではなく、効果には個人差があります。

 

内容を見た時にボリュームの大きさにビビってしまいましたが
カテゴリー毎にしっかりと分けられているので
自分の学びたい所から観られて非常にありがたかったです。

 

教材を購入しても、なにからやればいいか分からず
結局挫折してしまっていたのですが
メールで学ぶところをその都度指定して下さるので
ペースよく取り組んでいけています。

 

正直自分がこれを作ったら無料では渡したくないレベルです(笑

 

もうすぐ結果も出そうなので、いい報告できるように
引き続き頑張ります。

今後ともよろしくお願いします。

 

※本コンテンツ及びメールマガジンは利益の保証や損失の補填を行うものではなく、効果には個人差があります。

 

私は今まで総額150万円以上を使って
高額塾や教材などを買って実践していましたが
そもそもパソコンスキルがほとんどない状態で始めたので
全く内容を消化できない事がほとんどでした。

 

「検索したら分かります」と言われても
必要な情報を探す検索の仕方すら時間がかかってしまって
人より時間がかかっていました。

 

ですが、ケンさんのトゥルーカラーズは基礎的なツールの使い方から
アフィリエイトビジネスの基本的な部分も丁寧に解説されているので
今まで学んでいまいちわからなかったところが一気につながって
今はビジネスをするのが楽しいです。

 

私は基礎がないのに、その先の事を一生懸命学んでいたんだと分かりました。

 

本当なら相応のお金を払わなければ
お話も出来ないような存在のケンさんですが
何かとコミュニケーションをとる場を設けてくださるので
そこで悩んでいる事を相談して一瞬で解決出来て本当にありがたいです。

 

パソコンの操作が全然出来ない所からのスタートでしたが
結果も少しずつ出て来ました。
基礎から丁寧に作られていて高額塾のコンテンツより遥かにわかりやすいです。

 

ケンさん自身も全くの初心者で、こう言うのも本当に悪いのですが
スタートは私よりも悪い所から始められていたので
そこのエピソードに勇気をもらえたのも大きかったです。

※本コンテンツ及びメールマガジンは利益の保証や損失の補填を行うものではなく、効果には個人差があります。

 

自分らしく、光あふれる今を生きていくために

 

 

政府の発表からもわかるように、「もう年金があるから安心」という時代ではなくなってしまいました。

 

残念ながら、僕たちが一生懸命納めている年金は、老後満額で支給されることは難しいのでしょう。

 

それを嘆くマイナスの時間を、これからの将来を明るくするためのプラスの時間に変えていきませんか?

 

そのためのWebビジネス教科書を作成しましたので、ぜひ手にとってお読みいただければと思います。

 

よくこういったインターネットビジネスはアヤシイんじゃないの、といったイメージを抱かれているかもしれませんが、

 

お笑い芸人のキングコング・西野さんはオンラインサロンやクラウドファンディングなど、インターネット上のサービスを使ってアイデアの発信・具現化をしたり

 

相方の梶原さんは「カジサック」として超人気YouTuberとして活躍されているように、超一流の芸能人を始め、権威ある人たちもWebの舞台へと活躍の場を広げています。

 

サービスの分野でも、「ウーバーイーツ」というスマホひとつで料理をデリバリーできるサービスが台頭しているように、会社単位でのビジネスとしてもインターネットの分野は伸びているため、Webスキルを磨くことはこれからの人生にも大きなプラスになることは間違いありません。

 

ここまでのお話を聞いても、どこか他人事と考え、行動されない方も一定数いらっしゃるでしょう。

 

そういった方は

 

・定年退職される頃までに制度が好転するか

・定年退職されて、ぶっつけ本番で投資

・資産運用が成功するか

 

を描きながら過ごされたら良いと思います。

 

ただ、ここまでご覧いただけたということは、何かしらの現状の問題や将来の不安を抱えていて、それを打破したいと思われているのではないでしょうか。

 

あなたが今人生を変えたいのであれば、僕は胸を張ってWebビジネスの知識を身につけることを強くお勧めします。

 

そのためのWebビジネス教科書ですので、しっかりと腑に落とし、光あふれるあなたらしい人生のスタートのきっかけになればうれしいです。

 

 

 

※メールアドレスと名前を入力してダウンロードをクリックいただければ、10秒以内に自動返信メールでダウンロードURLをお送りします。

※本コンテンツ及びメールマガジンは利益の保証や損失の補填を行うものではなく、効果には個人差があります。

※ご登録いただいたメールアドレスは個人情報保護の観点より、プライバシーを遵守しております。

※ご登録後、ワンクリックでいつでも解除可能です。

 

 

 

 

 

名称未設定 5666

 

 

  起業資金を溜めるため月収300万円を稼ぎ、一切就活せず自分の夢に向かって

   好きな事に没頭する都内の現役大学4年生


 ほとんど放置の仕組化したYouTubeの動画広告で毎月20万円稼ぎ、余った時間で

   家族旅行を楽しむ専業主婦


 30歳手前でギターリストの夢を諦めサラリーマンになるも安月給に

   絶望していたが、今では年収1000万円以上稼ぎ彼女にプロポーズをし、

   結婚を果たした元バンドマン


 アパレルの系列店営業成績全国トップの実力を武器に、自身をネット上で発信し

   雑誌からの取材をひっきりなしに受ける28歳女性


 10年務めて1円も給料の上がらない年収250万円の冴えないサラリーマンから

   抜け出し、サラリーマン時代の5倍の年収を稼ぐ32歳、元技術職


 収入の柱を増やそうと、スキルも知識も全くのゼロから副業で始め、

   YouTubeの動画広告で毎月20万稼いでいるサラリーマン


 ネットで稼いだお金を元に投資を初め、1日4時間、週5日の労働で

   ストレスフリーライフを送る元営業職

 

 

 

 

 

-柊一刀プロフィール-

 

 

 

こんにちは、柊一刀(ヒイラギケン)です。

 

母子家庭で育った僕は
16歳で高校を辞め、家を出て働き、
生活するのがやっとの給料しかもらえない環境をなんとかしようと
ブログやYouTubeといったネットを使ったビジネスを初め、

現在は起業しビジネスの収益で生活しています。

 

16歳で目の当たりにした社会の厳しさは、余りにも辛いものでした。

 

今まで苦労して僕を育ててくれた母に仕送りも出来ないどころか
自分の生活さえ厳しい状況。

 

しかし、そんな状況から何とか抜け出そうと始めたネットビジネスで

YouTubeやブログを使ったアフィリエイトで月収80万円を達成したのを皮切りに
収益の柱を増やしていき、21歳で月収450万、22歳で月収1000万円を達成しました。

 

計算してもらえれば分かるんですが、17歳でビジネスを始め、
そこから結果を出すのに相当な時間がかかりました(笑

 

遠回りした分、知識とスキルが身に着いたので
今回差し上げているトゥルーカラーズを半分自己満で作ってみました!

 

日本の社会は一度レールから外れると
復帰不可能の無理ゲーと本気で思っていた17歳の冬。

 

それでも何か駆け上がる方法はないかと、もがいていた頃の自分へ向けて。

 

そして、過去の僕のような思いをしている人たちのお役に立てればと思い

初心者向けに教科書を作ろうと思って半年かけてできたのがTrue Colorsです。

 

今では、母に恩返しできたり
のんびりした生活を実現することが出来ました。

 

あんまり物に対しての欲もないので、
趣味は猫と遊ぶ事と散歩くらいで、あとはビジネスばっかりやってますが(笑

(たまにいいお肉といいお寿司を食べに行く事が楽しみです!)

 

もし、あなたが過去の僕のように、経済的な不満があるのでしたら受け取ってみてください

 

これは、副業の方、主婦の方、起業を目指す学生の方と、

環境も性別もバラバラの人たちが実現しています。

 

もし、ビジネスを本気で学び、人生を変えていきたいという覚悟があるのでしたら

True Colorsを手に取って頂けたらと思います。

 

同時に配信しているメール講座ではTrue Colorsを教科書に
まずは初心者がPC1台で自由に働くための方法を
ステップごとにお伝えしています。

 

ぜひメール講座とTrue Colorsの2つを使って学んでみて頂ければと思います。

 

■メール講座の配信登録について

当メール講座にご登録いただいた後に配信されるメール内に、配信解除できるリンクを載せています。

 

ですので、メールの内容が役に立たないという場合は、いつでも配信を止めたいタイミングで登録を解除することが出来ます。

 

メール下部に記載されている『配信停止フォーム』からワンクリックで解除できます。

 

■TrueColors並びに柊一刀の発信の理念

自分色の理想の未来を目指し、選択肢に溢れた自由なライフスタイルの実現
をテーマに発信しています。

 

“あなたの未来は何色ですか?”

 

TrueColorsをきっかけに、あなただけの色に染まった自分色のライフスタイルを想像し
ワクワクした気持ちでビジネスに取り組んで頂ければ嬉しいです。

 

 

 

特定商取引法の表記 | プライバシーポリシー